2020.03.24

リクルート

リクルート住まいカンパニーの仕事内容とは?営業現場の最前線からその実態に迫る

SUUMO(スーモ)を主軸に住宅領域に関わる商品、サービスの提供をするリクルート住まいカンパニー。

ハウスメーカーや工務店など不動産事業者から、戸建てやマンションを探す個人まで、幅広い顧客と接し、営業面での課題解決やベストな物件選択に導く不動産の仲介関連事業を中心に事業展開しています。

今回は、数ある部署の中から現場の最前線となるソリューション営業職を中心に仕事内容をお伝えします。

リクルート住まいカンパニーへの転職におすすめのサービスもご紹介しているので、参考にしてみてください。

リクルート住まいカンパニーとは

リクルート住まいカンパニーは、リクルートグループの中で住宅領域事業を展開する事業会社です。

1976年の「住宅情報」創刊を機に事業をスタートし、現在はSUUMOのブランドで不動産・住宅情報サイトをスマートフォンやウェブで展開や、「SUUMOマガジン」「HOUSING by SUUMO」といった情報誌の発行、専門アドバイザーが住宅購入の相談や物件紹介を無料で実施する「スーモカウンター」の運営などを行っています。

売り上げは過去最高の1千億円となり、決算公告では2019年度の純利益は39億円となっています。

 

リクルート住まいカンパニーにはどんな仕事がある?それぞれの仕事内容を解説

ソリューション営業

マンションデベロッパー、ハウスメーカー、工務店、賃貸仲介会社、管理会社などの経営課題を解決するため、SUUMOを活用した企画提案をします。

詳細は以下に記載します。

 

ネットビジネス

リクルート住まいカンパニーが運営する不動産・住宅情報サイト「SUUMO」の事業戦略や広告商品の開発、利用者のデータ分析からUIUX改善までを担う部門です。

具体的には、B2Bの新規事業開発を担う「プロダクトマネージャー」やマンションデベロッパー賃貸管理会社などへの業務支援サービスを開発する「サービス開発ディレクター」、サイトへのアクセスログや利用者へのアンケート、売り上げなどのデータを基に事業分析を担当する「データ分析コンサル」らが所属します。

2020年3月時点で募集している職種としては

・プロダクトマネージャー
・プロデューサー候補
・ネット事業戦略担当
・広告商品企画開発
・ウェブの商品企画
・サービス開発ディレクター(クライアントソリューション)
・データサイエンティスト データ分析コンサル
・データエンジニア
・機械学習エンジニア(プランナー)
・インフラエンジニア(機械学習AI)

があります。

2018年7月時点で、ネットビジネス統括本部の転職者の割合は55.9%で在職者の半数を超えています。

中途入社時の年齢は31.1歳と若く、社員数も大幅に上昇しています。

IT分野に遅れていると言われる不動産業界において、トップシェアを誇る不動産・住宅情報サイト「SUUMO」の取り組みは先駆的で、業界の注目も高いです。

 

編集

リクルート住まいカンパニーが発行する情報誌の編集、制作を担当する部署です。

フリーペーパーの「スーモマガジン」「SUUMO新築マンション」「SUUMO注文住宅」、市販誌の「HOUSING by SUUMO」「SUUMO注文住宅」「SUMMOリフォーム」などを手掛けています。

インターネットの台頭でダウントレンドの雑誌ですが、リクルート住まいカンパニーの発行する各種雑誌の部数は、コンテンツ強化に伴って上昇傾向です。

採用はわずかですが、不動産に特化した情報誌は手に取る読者も多く、注目度は業界紙をしのぐとも言われています。

 

住宅アドバイザー

全国のスーモカウンターに配属され「新築マンション」「注文住宅」「リフォーム」と担当別に分かれます。

「マンションを購入したい」「家を建てたい」という顧客の要望を聞き取り、モデルルームの見学予約や建築会社につなぐ仕事です。採用は各地のスーモカウンターごとに行われ、給与や待遇もさまざまです。

2020年3月時点では全国で十数件の募集があります。

 

リクルート住まいカンパニーへの転職に選ばれているサービスはこの2つ

リクルート住まいカンパニーへの内定実績トップクラスのエージェントを紹介してくれるサービス
エージェントファインダー
(リクルート住まいカンパニー他、メガベンチャー志望の方向け)


求人数業界No.1 最大手の転職エージェント
リクルートエージェント
(リクルート住まいカンパニー含め幅広い提案を受けたい方向け)

 

リクルート住まいカンパニー ソリューション営業の仕事とは?

リクルート住まいカンパニー全体の社員数約2千人のうち、営業職は700人規模と大所帯です。採用は東京、大阪、名古屋、福岡を拠点に行われ、配属は建て売り、注文住宅、マンションで部署が分かれます。

マンションデベロッパーやハウスメーカーなど顧客企業の広告において、SUUMOの比率を高めることがソリューション営業の至上命題です。

そのためには企業の好業績によって広告費全体を高めることが必須となります。

ただの営業職ではなく、ソリューション=「顧客企業の経営課題の解決」を求められる理由はそこにあり、各企業の経営に踏み込むだけの人間関係、信頼の構築が大前提となります。営業職それぞれの力量が試されるのはまさにその点です。

 

ソリューション営業の仕事の進め方と特徴

配属後、担当企業が割り当てられます。前任者からの引き継ぎがあるとは言え、担当企業との関係性を深めていく必要があります。

まず問われるのは担当企業の中で誰と面会できるのか、といった点です。

広告予算の権限のあるキーマンとの接触が何よりも重要になります。大企業では、店舗ごとに広告予算が付いている場合もあり、担当企業の広告費を握るキーマンといち早く接点を持つことが重要になります。

トップシェアを維持するSUUMOの営業においては、新規の企業開拓よりは既に広告費の多くを捻出しているケースが多数です。

その場合、広告費全体のうち、SUUMOの比率を高める必要があります。不動産会社の広告費としては、LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)といった同業他社、チラシのポスティング、テレビCM、自社のホームページなどがあります。

成約につなげることに重きを置くSUUMOの広告費は同業他社よりも掲載費は割高で、各企業では「チラシを配って契約につながった」といった成功体験もあります。データを基にSUUMOの優位性を説明、納得してもらうことが必要になってきます。

加えて、広告費全体を押し上げるため、担当企業の業績アップに貢献することも求められます。そのためには、担当企業の財務をしっかり把握、分析する能力が前提で、財務に関わる情報を得られるだけの担当企業との信頼関係の構築も関わってきます。

リクルート住まいカンパニーへの転職に選ばれているサービスはこの2つ

リクルート住まいカンパニーへの内定実績トップクラスのエージェントを紹介してくれるサービス
エージェントファインダー
(リクルート住まいカンパニー他、メガベンチャー志望の方向け)


求人数業界No.1 最大手の転職エージェント
リクルートエージェント
(リクルート住まいカンパニー含め幅広い提案を受けたい方向け)

 

「不動産の仲介」「広告」にとらわれない仕事

今回、ソリューション営業について実例を取り上げましたが、リクルート住まいカンパニーの全ての職種において言えるのは、「不動産の仲介」「広告」にとらわれない幅広い提案を求められる仕事内容であるという点です。

SUUMOは業界のトップランナーであり、常に新規性の有無を問われます。従来にない手法で提案をし続け、結果につなげることが個々の評価に直結します。

ソリューション営業について言えば、実際の業務はコンサルタントに近く、広告という視点で幅広い提案をしていくことになります。

中途採用の検討にあたっては、リクルート住まいカンパニーの「不動産の仲介」「広告」という見掛けにとらわれて転職先の候補から外さずに、仕事の中身を吟味して見定めることもポイントとなりそうです。

 

リクルート住まいカンパニーへ転職するには

リクルート住まいカンパニーの仕事内容について理解は深まりましたか?

リクルート住まいカンパニーへの転職を考えてる方は、まずは多くの情報をインプットして転職活動に臨んでもらいたいと考えています。

また、リクルート住まいカンパニーのような人気企業では、採用計画や事業戦略を公にしないために、非公開求人が多くあります。

エージェントにより、保有求人または応募してからの通過率が異なりますので、リクルート住まいカンパニーの転職において
たくさんの人から選ばれているエージェントに登録することをおすすめ
します。

なかでも、リクルート住まいカンパニーへ転職するには、

に登録が近道です。

 

エージェントファインダーおすすめ度★★★★★

 

一番のおすすめはエージェントファインダーへの登録です。

エージェントファインダーとは、リクルート住まいカンパニーへの内定実績トップクラスのエージェントを紹介してくれるサービスです。

リクルート住まいカンパニー他、メガベンチャーへの転職に強いエージェントとの転職活動を希望する方にとっては非常に有効なサービスになっています。

 

**転職実績**
Aさん 教育情報企業
→ リクルート住まいカンパニー 経営企画室
年収800万円
Bさん 設備メーカー
→ リクルート住まいカンパニー 営業
年収700万円
Cさん 外資系コンサルティング企業
→ リクルート住まいカンパニー 営業
年収750万円
Dさん 大手IT企業
→ リクルート住まいカンパニー ネットビジネス統括部
年収1000万円

 

**こんな人におすすめ**
・リクルート住まいカンパニーへの内定実績トップクラスのエージェントを探している
・リクルート住まいカンパニーを含むメガベンチャーへの転職を希望している
・どのエージェントに登録したらよいか悩んでいる

 

リクルートエージェントおすすめ度★★★★

次におすすめはリクルートエージェントです。

業界リーダーの転職エージェントということもあり、多くの企業との強い繋がりを持っていますし、NO.1の求人数を保有してるエージェントです。

**こんな人におすすめ**
・リクルート住まいカンパニーの求人がみたい
・リクルート住まいカンパニー以外にも自分に合った求人を提案されたい
・面接対策などのサポートが必要

 

リクルート住まいカンパニーへの転職に興味のある方は、是非参考にしてみてください。

関連記事

RELATED ARTICLES

2020.03.24

リクルート

リクルートグループの中でも好業績が続くリクルート住まいカンパニー。 中途採用の比率は日本企業の中でも高く、給与は高水準とされます。 本稿では中途採用数の多いソリューション営業を中心におよその年収や給与体系を解説します。 […]

2020.03.24

リクルート

リクルート住まいカンパニーの社風は、個を尊重しつつも上司や同僚との関係も風通しが良く、自由で働きやすいと言われています。一方で、主体的に業務に取り組み一定の結果を出さないと、出世や給与面で明確に差がつく実力主義の面もあり […]

2020.03.24

リクルート

SUUMOで知られる住宅領域サービスを提供するリクルート住まいカンパニーは好業績を続けており、中途採用を積極的に行っています。 部署によっては社員の半数以上が転職者で占められており、キャリアアップのための退職を支援する制 […]

2020.03.31

リクルート

サラリーマンの過労死が一部企業で相次ぎ発覚し、企業各社の働き方改革に注目が集まっています。 リクルート住まいカンパニーでも業務の見直しが進んでおり、一定の効果を上げつつあるといいます。 今回はリクルート住まいカンパニーの […]

2020.05.03

リクルート

SUUMOで知られる不動産情報サイトを運営するリクルート住まいカンパニー。 本記事では、リクルート住まいカンパニーに転職を希望している方に向けて、仕事内容や働き方、年収や選考内容など幅広くご紹介します。 リクルート住まい […]

×